ねこうさぎ
http://gonchan0105.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
原点にかえる
2014-09-01 Mon 00:19
死んだらもう、ぜんぶ終わりだといいのに。
と、最近思うことがあります。


人の本質は魂で、物質界のこの世に、
魂の世界では学べないことを、学びに来ています。


でも、この世での寿命も決まっていたとしても、
亡くなった瞬間は、ものすごく辛いでしょう・・。

「自分は、なんで死んでしまったんだ」と、
受け入れられるまで、どんなにか辛いと思います。


仲良しの友達とやりたかったことも、
自分が青春をかけて身につけたたくさんのことも、
ぜんぶ、終わりにしてしまう、この無念さを、
亡くなってからも、味わうなんて辛すぎる。


もうなんにもわからないほうが、かえっていいのかもしれない。


そんなふうに、気持ちが沈んでしまうことが、
最近、あるんです。



お参りしてくれてありがとう
中学の友だちが来てくれました


昨夜、三男が
「おかあ。
そんなこと言って、もうトモヤに会えなくていいん?」
と言ってきました。


だって、逢えるまで、ずっと一人で待ってるなんて、
かわいそうだから。


「え?
あの世はさ、時間がないんだよ。
おかあが逝ったとき、トモヤは一週間くらいの感じじゃないの?」



そうでした


そうだったね。
トモヤはひとりぽっちじゃなかった。
みんなのところに自由に行けるんだよね。

いつも、にこにこしてるんだったね・・。



ほんとの住処であるあの世に還ることは、
不幸なことではないと、ずっと学んできたはずでした。

むしろ、物質的な制限がとれて、この世で生きている時より、
ずっと自分らしくイキイキとしていますね


お借りした肉体の衣を、感謝の気持ちでお返ししたとき、
人は、本来の自分に還ります。
それまであった肉体的な制限がとれて、
晴れやかな気持ちで、
お勤めを果たした喜びを味わいます。


かわいそうなのは、トモヤじゃなくて私なんですね。
トモヤのためなら、どんなことも耐えていくと、
そう決めた私の生き方の原点を思い出しました。



この中に、トモヤもいるんだろーなぁ・・見えたらいいのになぁ・・
トモヤもここに一緒にいるんだろうね


ゴンも、遊んでもらいましたよ
ゴンと遊んでください

Kくんにすりすりしてました
ゴンがすりすりしています^^

Oくんが、高校野球の新聞の記事を読んでくれています
新聞記事を見てるO君

トモヤの馬鹿な話をしてくれる、みんな。
トモヤのことを忘れないでくれてありがとう。
お話してくれて、楽しかったよー!

山奥なのに、お墓にも行ってきてくれたそうです。

「花がいっぱいありましたよー」

そうなんだー、うれしいなぁ。
お墓に行ってくれてる人に、お礼がしたいのになぁ。


みなさん、ありがとうございます。
トモヤがみんなの記憶に生きていること、
それだけが、子を旅立たせた親の救いです 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました(#^.^#)
関連記事
スポンサーサイト

別窓 | ちょっとスピリチュアル | ∧top | under∨
| ゴンと천천히 (チョンチョニ・ゆっくりと) |
2006-2017 template by [ALT-DESIGN@clip].