ねこうさぎ
http://gonchan0105.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
ペクチェ ムヌァダンジ
2014-10-19 Sun 10:35
10月10日です。
前回に引き続き、韓国2日目の記録です

忠清南道(チュンチョンナンド)にある百済最後の都、扶余(プヨ)。



高速で片道2時間半かかる、扶余に行ってきましたよー。

プヨだー!!
Puyo じゃなくて、Buyeo なんですね


ここは、扶余に行く途中の高速道路のSAです
高速道路のSAにて


ソウルから2時間もすると、こんなにのどかなんですね。

扶余は、自然が豊かなところです^^
のどかですねー


まず初めに、韓流スターの生家に。
スターのお家です!!
友達が大ファンで、春にも訪れています


ファンクラブの方による「記念植樹」の前で
(ファンのみなさま、すみません)
ファンによる記念植樹ですって^^

スターのお家で、お父さんやワンコにあったりして、
感激のときを過ごしました



これから、日本と深いかかわりのある「百済の歴史」を見てきます^^

韓国最大規模の歴史的テーマパーク、
【 百済文化団地 】 (백제문화단지・ペクチェ ムヌァダンジ) に行ってきました。


百済の王宮といえば、泗沘宮(サビグン)です。
(朝鮮王朝の景福宮や昌徳宮は有名なんだけどねー)


泗沘宮の中心、天政殿(チョンジョンジョン)。
天政殿(チョンジョンジョン)
あんまり立派で、本物かと思いました
本物の泗沘宮は、豊臣秀吉が戦のときに崩壊させたんですって。
(聞き間違いだったら、すみません


中に入ると、当時の衣服も展示されていました。
これは王座ですよ
王座です!


これは、地面なんです。
あんまりきれいで写したんだけど、いったいどこの道だったっけ
きれいな模様ですね!


ここは、ドラマ「大風水」のロケ地になったみたいですね!
(チソンssiが主役の、イ・ソンゲが朝鮮王朝を築くときのお話です)
「大風水」のロケ地になったみたいですね!



ここは、文化団地の中にある「百済歴史文化館」でーす。
百済歴史文化館


古代朝鮮はBC108年中国の漢によって滅ぼされました。
その後、高句麗百済新羅、の3国が各地の小国を統合し、
朝鮮三国時代が始まりました。

百済は、346年から660年まで続いた、三国時代の国家のひとつです^^
いまさら、スミマセン( ´ ▽ ` )ノ



道路に地図が書いてありました。
三国時代の国名が刻んでありましたよ

高句麗
高句麗

百済
百済

伽耶
伽耶

あれ?伽耶があって、新羅がない



何かの看板の前で^^;
これは、「百済歴史文化館」の中です。
何の看板かなー。



百済は日本と関わりも深くて、
特に仏教は日本にかなりの影響を与えたといわれていますよね。

聖徳太子が生まれたのは、
百済から仏教が伝来(538年)して約40年が経った頃。

そして、藤原鎌足は百済出身の王さまという話もあります。


なんか、百済のことをもっと知りたくなりました




扶余でのお昼ご飯は、
テーブルに乗り切らないほどの野菜とキムチ・塩辛・魚・ナムル・お肉・石焼ご飯でした。

また次回に

関連記事
スポンサーサイト

別窓 | 韓国語を話すぞ! | ∧top | under∨
| ゴンと천천히 (チョンチョニ・ゆっくりと) |
2006-2017 template by [ALT-DESIGN@clip].