ねこうさぎ
http://gonchan0105.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
みえんでも きこえんでも
2014-11-30 Sun 20:40
ここ何日か、私の心は大きく乱れていました。


私の悲しみは、
大切な息子が先に旅立ってしまったことによる、

こちらの世界では、
「二度と会えない寂しさ」


「抱きしめられない・声が聴けない寂しさ」

による、絶望です。


ですから、
どんなに楽しいことがあっても、
どんなに、明るく生きるぞって思っていても、

ふとしたことで悲しみのスイッチが入り

息子と会えない自分の人生を嘆いてしまいます。



そらがきれい・・



私の悲しみは、私のもの。

愛しいから、悲しい・・、そう思っていました。


でも、私は他人に、
「悲しみを押し付けていた」ようでした。



私が悲しいのに、そんなことをいう「あなたが悪い」
と、
当たり前のように思ってしまうんです。

悲しい私に、わざわざそんなことを何故いうの?と、
やさしさを要求してしまうんです。



そんな自分に気が付き、
自己否定に入ると、冷静な思考がまるでできなくなります。





私は、ほんとうはわかっているんです。


私が、「我欲」の塊であり、
息子を心配させていることも、
あの日から、時間を止めたままでいることも。




トモヤは、のぼりたがっていました。

私は、安心して進めるようにしてあげれる母になりたいのに・・。

それが、できないのは、私の悲しみが、一方的であるからですね・・。



空と木



今日、スピリチュアルカウンセラーの華蓮さんに会ってきました。
1時から4時半。

こんなにも、涙があふれてくるもんなんですね。

精いっぱい無理して、乗り越えたふりをしていたんだなあ…。



その場は、霊界モードに切り替わっていました。

私がどんなに取り繕っても、
素のままの(魂のままの)私が現れてきます。

華蓮さんには、すべてお見通しです。



トモヤさんが夕べ来ましたよ。

お母さんをすごく心配しています。
お母さんが、こんな状態では、安心してのぼっていけませんよ。

トモヤさんは、ものすごくやさしい子だから、
お母さんは、どうか、もう安心させてあげてね。



自分の目でみないとだめですか。

トモヤさんの気持ち、
自分の耳で確認しないと、信じられないですか。





もう、号泣です・・・。

会いたいです!
自分の耳で聴きたいです!



でも、そんな私に寄り添い、
そばで悲しそうに見ているトモヤを想像してみました。


私は、母なのに、
亡くなってもなお、息子を悲しませるのだな・・・、と、
やっとほんとうに理解することができました。


レースラベンダー


夕ごはんの時、テレビで「Jin」をやっていました。


パラレルワールドに還ってきた南方 仁は、
愛しい人が、生きてきた「あしあと」に出会い、涙します。

自分は二度と会えないのに、元気で生きていたことに喜びます。


私も、トモヤに会えないことだけを嘆かずに、
むこうの世界で元気にしてることを願う、母になりたかったはず・・。



ご飯のときはテレビを見ないのに、
偶然みてしまったJinは、
最後のシーンで、坂本龍馬がささやきます。


わしらは おるぜよ

みえんでも

きこえんでも




華蓮さんの言葉、
「トモヤさんを、自分の目で見て、自分の耳で聴かないと、信じられませんか」
にリンクし、声をあげて泣きました。



トモヤ、ほんとうにまだまだなお母さんでごめんね。

お参りしてくれてありがとう
今年の命日に・・

長い日記を、最後まで読んでいただいた方、
どうもありがとうございました
関連記事
スポンサーサイト

別窓 | ちょっとスピリチュアル | ∧top | under∨
| ゴンと천천히 (チョンチョニ・ゆっくりと) |
2006-2017 template by [ALT-DESIGN@clip].