ねこうさぎ
http://gonchan0105.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
親不知、抜きました。。。
2015-02-07 Sat 23:00
親不知をとうとう抜いてもらいました。

「歯を抜くなんて」を書いてから、もう一か月半です。



横向きに生えていて、さきっちょしか頭を出していない歯。

切開して、削って、ゴリゴリと、なんと一時間

歯医者さんはがんばってくれました



ゆうべ、「こわいこわい」と、大騒ぎしてた私。

深夜に帰宅した三男が、
怖いのは歯医者さんだよ。お母さんは麻酔してるから痛くないし
と言いました。



そーかー。

歯医者さんだって、こんな奥の埋まっている歯を抜くの、
いやだよね
なんか、勇気がでてきたー



歯医者さんってすごいです
よく、こんな精巧な技術を身につけてくださいました!

おかげさまで、ほとんど痛みもなく、
無事に抜いてもらえて、感謝感謝です
(今、かなり痛いんですけどね


ミニアレンジメント作りました^^
かわいいお花をいただいたので、
アレンジメントにしてみました



治療を受けているときに、トモヤのことを考えていました。


トモヤは二十歳になるまで、
虫歯がなくて、歯の治療をしたことがなかったんです。

二十歳を過ぎて、初めて虫歯になって、
麻酔をしないで削ったらしく、
「マジ痛かった!!泣きそうだったけど、恥ずかしいから我慢したよ」
と言っていました



トモヤは歯医者さんに行ったことがなく、
麻酔をしてもらえることを知らなかったのです。


いっつも我慢ばっかりしてたんだね。
お母さんは、歯を抜くのにぜんぜん痛くないんだよ

お母さんばかり、ごめんね。


トモヤにも、痛くない歯の治療をさせてあげたかったなー。

そっちは、もう痛みはないんだよね・・



だから、こっちで痛みを体験するのは貴重だね。

お母さんの今回のカルマに
「痛みの体験」してくることがあるような気がするの。

トモヤに会うまで、がんばってみるね・・。



とか、そんなことをトモヤに話しかけていました。


それにしても、親知らずはどうして抜かれる運命なんでしょう。

そもそも。
親不知の役割はなんなんでしょうか。

生えるようプログラミングされているのに。
あんなにしっかり埋まっているのに


抜かれた歯の大きさときれいさに驚き、
「抜いてごめんね」って思わず、心で謝りました
関連記事
スポンサーサイト

別窓 | ちょっとスピリチュアル | ∧top | under∨
| ゴンと천천히 (チョンチョニ・ゆっくりと) |
2006-2017 template by [ALT-DESIGN@clip].