ねこうさぎ
http://gonchan0105.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
彼の国に住む
2015-02-28 Sat 21:58
今日は、彼の国に住んでいるイケメン君を想っていました。

トモヤより一年半後に、向こうに行ったキミ。

きれいな空♡


肉体の束縛からの解放、きっとイキイキしてると思うな。

キミのお母さんは、会いたくてしかたないから、
そんなこと思えないよね


代わりに私が、
「苦しみは、もう無い。しあわせでよかった」って喜んであげるネ


      
 
 

死の訪れは、
地上生活で果たすべき目的を果たし終えて、
次の(霊界)世界の豊かさと美しさを味わう、
準備ができたということです。


シルバーバーチは言います。

死は死んでいくものにとっては悲劇ではなく、
後に残されたものにとっての悲劇に過ぎないということ。

悲しんでいるのは、
実はその人に先立たれた自分のことであって、
肉体の束縛から解放されたその人のことを、
悲しんでいるのではありません。


その人は、より幸せになっているのです。


雪柳の芽がかわいい💛


これは、トモヤが旅立ってから、
何度も繰り返し、心に刻んだ言葉です。

4年半経ってやっと、
私のすべてが理解したという感じです。


今までは、頭ではわかってても、
心臓が言うことを聞かなかったり、
勝手に涙があふれてきたり、していました。


私が自分を責めれば、トモヤが辛いことも理解しました。

私にとっては、自分の悲しみよりも、
トモヤが、辛くないことが何よりも大切です。


何もしてあげれないから、
せめて、
どうか安らかに。どうかしあわせで。

そう祈っています。




狂おしいほど会いたい気持ちは変わらない。

私が向こうに行けるその日まで、ずっと思って生きていきます。

かわいくて愛しくて、大好きな息子だもんね。

かわいいSさんの手作り^^
Sさんからいただいた、かわいい手作りの置物。
籠の中には、粘土で作った小鳥ちゃんがいます



今日は、月末で営業してたの。
明日から、3月。

春だねー。



彼の国も、春めいていますか・・・
関連記事
スポンサーサイト

別窓 | ちょっとスピリチュアル | ∧top | under∨
| ゴンと천천히 (チョンチョニ・ゆっくりと) |
2006-2017 template by [ALT-DESIGN@clip].