ねこうさぎ
http://gonchan0105.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
「思考の裏にある思考」
2015-06-18 Thu 23:19
自由人のカルマ・ヨガノートの光奈 広大さんの、
「働かざるけれども、わが暮らし楽!」は、
とても興味深い内容でした。



私は、光奈さんがブログを開設されたときからの、大ファンです。

「スピな散文」、すっごく素敵ですよ




私の今世の課題に、「お金との向き合い方」がきっとある!
と、ずっと思ってきました。

私は、いつもお金が貯まらずに苦労しているんですが、
実は、お金がないことが、「あまり気にならなかったりする」んです。




他の人が我が家の家計を知ると、「卒倒しそうなほど」貧乏なんです


携帯電話の料金がもったいなくて、
会社に持つように指示されるまで持ちませんでした
今も家族では私だけiPhoneじゃないのです。
(携帯ではネット使わずに使用料金が1200円なんです

でも、ユニセフや国境なき医師団さんの寄付は続けていますし、
ワークや書籍には惜しみなくお金を使います。

学費がたいへんだったけど、親の援助もなしで、
なんとか50歳過ぎまで生きてこれました
(いや、これからがたいへんですね。がんばって老後の準備しなくちゃ・・



ではなぜ、苦労してるのに、あまり気にならないのか?

これって、
私の、お金がないな、「困ったな」という思考の裏に、
寝るところがあって、食べていけるんだから、
「だいじょうぶだっ!」
という思考が隠されているんだなって思いました。



光奈さんが言われる、
「思考の裏にある思考」が現実化するということ。

心の奥で「自分はお金に困らない」と信じ切っていれば、
どうやら、本当にその通りになるようです


(光奈さんは我が家と違って、財産をお持ちでいらっしゃいます)
赤い紫陽花、かわいいわ!
実家の赤い紫陽花。弟のお店に置いてありました



光奈さんの文を少し紹介します^^

『僕が心がけているのが「お金を使うことをいとわない」ということ。
 普段の買い物では野菜の値段を気にしたり、外食もほとんどしないのだけど――、
そうした節約志向の一方で、ヨガを習ったりワークに行ったり、途上国への寄付をしたりもしている。
妻が何か無駄買いをしていても気にしない。

 やはりお金というのは「流れ」でもあるから、出入りの循環が大事なのかなと思う。』



『「使えば使うほどお金は減っていく」とほとんどの人が思い込んでいる。
私もずっとそう信じていた。
 しかし私はこの信念を、「使えば使うほど、お金を受け取ることができる」に変えてみた。
今はそれが現実になっている。この新しい信念を理論的に説明することはできない。』



紫陽花とラ・マリエ♡
紫陽花とラ・マリエ

 


光奈さんの、
「お金に困っていない」という、ご本人のイメージが、
現実の世界に映し出されているのでしょう!

すてきですよねー

関連記事
スポンサーサイト

別窓 | ちょっとスピリチュアル | ∧top | under∨
| ゴンと천천히 (チョンチョニ・ゆっくりと) |
2006-2017 template by [ALT-DESIGN@clip].