ねこうさぎ
http://gonchan0105.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
ずっと生きていく記憶
2015-12-13 Sun 14:12
最近、トモヤの話をすることが多くなりました。

すごく楽しく話している私に、ちょっと驚きです



先日、初めて一緒に働いた新しい非常勤のイケメン君が、
トモヤのひとつ上の学年でした。

中学では野球部で、なんと敗者復活戦で戦った相手校でした

トモヤの中学はそこから勝ち進み、県大会で準優勝したんですが、
その話で、盛り上がってしまいました


しかも、高校が同じで、野球部に一年在籍したということで、
(トモヤが入学したときは、退部していたけど)
トモヤの先輩と同級生なもんだから、またまた盛り上がり


大阪や群馬や栃木など遠征に行ったり、
甲子園に応援に行った話、
合宿の炊き出しや夜中までの練習で勉強がたいへんだったこと、
高校球児時代の思い出に、話が弾みました。


あのころの元気いっぱいのトモヤが、私の中で再び輝きました 


トモヤくーん・・・・



非常勤の彼は、いま話している息子がこの世にいないなんて、
まさか考えもしないですよね。

トモヤの記憶は、こんなにもイキイキしていますもん。




昨日は、深夜に帰宅した三男が、
どうしてもコンビニのお弁当が食べたいというので、
近所のコンビニに買いに行きました。

トモヤの友だちのK君が深夜勤のバイトで、廃棄の処理をしていました。

「もったいないねー」
「トモヤがコンビニでバイトしてたときも、
毎日いっぱい廃棄のお弁当をもらってきたよ」
「要らないのに食べて、ぶくぶく太ってさー」
なんて、楽しくトモヤの話をしてきました。

K君も、ふつうにトモヤのことを話してくれます。


私や友だちの記憶のなかで、
トモヤはいっつも元気でいっつも面白くって、
そんな話が楽しくできることが、ほんとうにうれしい


冬の庭のラベンダーだよ
冬の庭にラベンダーが咲いていました。冬にも咲くんだー



以前見たテレビで、「記憶を売る」ドラマがありました。

記憶って、人間にとってどれだけの価値があるか、
普段は考えないですよね。

記憶を売ってしまった男性は、廃人になってしまいました。


思い出の詰まった記憶は、人の生きる糧なんですよね。




あの世に持っていけるのは、
物質的な財産でも地位でもなく、
愛した記憶、愛された記憶、いっしょうけんめい生きた記憶だけなんです。


記憶は、永遠です。



ミニシクラメン、かわいいね♡


トモヤとのしあわせな記憶(想い出)は、私のたからもの~ (*´v`) 


関連記事
スポンサーサイト

別窓 | ちょっとスピリチュアル | ∧top | under∨
| ゴンと천천히 (チョンチョニ・ゆっくりと) |
2006-2017 template by [ALT-DESIGN@clip].