ねこうさぎ
http://gonchan0105.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
なぜ他の動物は食べれるんですか
2015-12-19 Sat 22:30
神人さんの講演会 に行ってきました


昨日まで、ずーーーっと仕事が忙しくて、
睡眠時間があまりとれていなかったのですが、
今朝はなんと、朝3時起床で、
家のことをやって10時半にでかけました (^∇^)ノ


18時半までの長時間の講演会。
ものすごくいいお話でした。


どんなに忙しく疲れがたまってても、
行くと決めると、時間と体力ってできるんだなーーって実感です





今日のお話の中で、一番心に残ったことは、食育のお話。

(講演会のお話は、間違って伝わるといけないので、
詳しくは書けませんが・・)


餓死する子どもたちがいる中で、
なぜ日本ではこんなに食べものが廃棄されているんだろう。


食べる人の意識が低い!
食べ物を残すな!

(神人さんは、世界の飢餓救済支援をされています)




そして、
「動物を食べたくない」と思いました。


昔は、四足(犬・豚・牛・馬など)は、食べなかった・・。
四足は家族だった・・。

生活を共にして、一緒に生きてきた家族だったんです。


単体意識体の動物は、「殺されたくない」と思っています。

四足動物は感情の塊なんです。
殺されたくないんです・・・・。

殺されるときは恨みの念がこもります。


感情の強いエネルギー体を食べることは、
身体にとても悪影響を及ぼすそうです。



「自分の飼い犬が食べられることは考えられないですよね。
なぜ、他の動物は食べれるんですか?」
と言われました。






集合意識体(虫・鶏・魚・貝など)は、感情がそれほど強くないらしいので、
今晩のカレーは、シーフードにしました


真剣に、食生活を見直していこう・・・。



  


浄化と感謝の話は後日に(^-^)/




前回の神人さんの講演会の記事はこちらです
  
「神人さんの講演会」

「何気にある事実に、すべて意味がある」

「自死の真実」

関連記事
スポンサーサイト

別窓 | ちょっとスピリチュアル | ∧top | under∨
| ゴンと천천히 (チョンチョニ・ゆっくりと) |
2006-2017 template by [ALT-DESIGN@clip].