ねこうさぎ
http://gonchan0105.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
日本語
2016-09-19 Mon 18:05
18日の日曜日、無事日本に着きました(*^^*)
仁川空港からは、1時間50分で新潟です。



今回は、言葉の勉強になりました。
時間やお金の数字も通じたし、
連音や鼻音の微妙な発音も、がんばりました(*^^*)



龍山駅に行こうとして、ヨんサンヨクと言うと、
(ヨんサン)のサンが、
성 (サムスン)や、책(チェクサン)のサンに聞こえるらしく、
何度も何度も聞き返されました(T . T)


パッチムの発音は、特に難しいです。

日本語のサンは、発音が一つしかないのに、
韓国語は三つもあって、
しっかり区別して聞き取ってるそうです。


元気なタクシーの運転手さんに、
発音練習させられましたヽ(;▽;)ノ




でも、日本語のことは、
日本人にはわからないもんだなあと思いましたw( ̄o ̄)w

帰りの飛行機から


日本語は、韓国語にはない「伸ばす言葉」が多く、
韓国の人は日本語を勉強するときに、
音の数を数えるそうです。


たとえば大阪は、OSAKAと発音してるけど、
風鈴をHURINと発音すると、不倫になってしまう。

風鈴は、FUURINと4拍と覚えないと、
発音の試験で失格になるそうです。



「韓国語は縮める言葉だから、伸ばすのは難しいです」
と言ってました。


そーかあ。



韓国語は、男女、オトナ子どもで言葉が違って
なんで〜⁉︎難しいわ‼︎と思ってたんですが、
そういえば、日本語もそうでしたね。

韓国の人に言われて、初めて気づいてます(≧∇≦)



あ、それと。
日本語の母音は5つしかないのに、
韓国語は10こあるから、発音は難しいでしょう、
と言われたんです。

ほんと、発音難しいもん。







日本大使館の前は、いつも大勢の人がいましたが、
この日は、いません。
日本大使館の前で
壁に貼ってある沢山のメッセージ。
日本に抗議するものや、お詫びしてる日本人のもあります。




タクシーの運転手さんが、
日本人はマナーがいいし、気持ちが穏やかだから、
ほとんどの韓国人は日本人が好きだと言ってました。


なんだか、ほっとしました。




夢のような贅沢な4日間が過ぎて、
帰宅した途端、洗濯炊事が待っていましたヽ(;▽;)ノ


ホテル泊で、らくしたから仕方ない(≧∇≦)
ホテルの朝ごはん
ホテルの朝食(^-^)





きれいな空ですね。
雲の上❶
仁川空港を離陸するときは、夕暮れで暗かったのに、
雲の上は、明るいです。


雲の下は、茜色。
雲の上❷
きれい。





学歴社会の韓国。
日本もそうかもだけど、韓国のほうが厳しい気がします。

日本人で、よかった(^-^)





とりとめもない韓国旅行記を読んでいただいて、
ありがとうございます(^-^)/



後日、きちんとシェアしようと思ってます(ノω`*)ノ
関連記事
スポンサーサイト

別窓 | 韓国語を話すぞ! | ∧top | under∨
| ゴンと천천히 (チョンチョニ・ゆっくりと) |
2006-2017 template by [ALT-DESIGN@clip].