ねこうさぎ
http://gonchan0105.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
結果だけが全て(T . T)
2016-10-19 Wed 20:26
先日、下半期の決起集会がありまして。



上半期、営業成績の良いところが、表彰されたんですが。

私のとこは、全く何もナシ。


もやもやですか?

そーなの。


表彰されたとこはね、
超過勤務使いたい放題だったり、
非常勤さんが異常に多くいたり。
(費用対効果は?)


過疎地ですごく暇で、いつも雑談やお茶飲みしてたり。
( 目標もちっちゃいんだよね )



でも。
結果だけが全てなの。


くやしいですか?

なんかね。

うちの社員さんたち、ほんとに息つく暇がない程、
すごい仕事量をこなしてるんだ〜。

営業をする時間を絞りだす知恵や、工夫。

ほんとに苦労してて。


この前、他の局長さんが3日間交代して、驚いてたの。


でも、
この辺で一番大きい営業目標を持たされてるから、
ちょっとやそっとでは、推進上がらなくて(T . T)


表彰されたいわけじゃないけど、
どんなにタイヘンなのかは、理解してもらえないんだなーって、
悲しくなったよ(≧∇≦)



局長も、
「どこを見ても、こんなに働いてる社員はいない。
だけど、どんなに頑張ってるかじゃなくて、
どれだけの数字を挙げたかしか評価されないんだ。
結果を出すしかないんだ」
と言ってるの(。>ω<。)ノ





業務量と営業推進の関係は、ビミョ〜〜。

でも、過程は見てもらえない。

結果だけが全てなの。




ホンネ、
業務量がハンパなく多いから、
よその何倍も動かないと、さばけない(T . T)
営業する時間、どこにある?


正確に大量の業務をこなしてることは、
なぜ評価されない?
業務量が少なく、営業に時間を使えるとこと、
同じラインで比べるなんて、不公平。

いっぱいやってるのに、
同じ給料じゃ、不公平だ〜〜。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | たまには仕事のことなど | ∧top | under∨
| ゴンと천천히 (チョンチョニ・ゆっくりと) |
2006-2017 template by [ALT-DESIGN@clip].